CBD

CBDとは

投稿日:

CBDとは

麻に含まれる100種類以上あるカンナビノイドのひとつでカンナビジオール(CBD)といいます。

またもうひとつ有名なものにテトラヒドロカンナビノール(THC)があります。こちらは向精神作用があることで知られているカンナビノイドで、 その使用は、日本の大麻取締法により禁止されています。医療用に使用される大麻には,CBDだけでなくTHCが含まれているため、 日本での製造や使用はできません。

通常、大麻の利用方法は

●娯楽用 いわゆる大麻〇〇グラム所持で逮捕されましたみたいにニュースになるやつです。

●医療用 大麻を使うことで鎮痛や沈静、催眠などの効能を期待します(これも日本では現在違法)。

●産業用 衣服やしめ縄、食品(香辛料)などの用途で用います。

アメリカでは

近年、アメリカではCBDが大変話題になっています。アメリカでの売上は、2014年の1億800万ドルから2019年の11億ドルを超えるまで成長し、今後も成長が続くと予想されています。

健康効果としては、心身のリラックス、不安や心配を取り除き、ストレス、不眠(睡眠障害)、慢性痛の解消、鬱(うつ)防止などがいわれています。THCのようにハイ(酩酊状態)にならず依存性もないとされ、今後もブームは続きそうです。

日本では

医療大麻合法化を訴えている人たちもいます。実際、大麻には鎮痛作用、沈静作用、催眠作用、食欲増進作用、抗癌作用、眼圧の緩和、嘔吐の抑制などがあるとされています。しかし日本はアメリカに比べて医療としての大麻の研究は遅れていると言えます。なぜならば栽培、研究するにも許可を受けなければできないようでその許可もなかなか下りないようです。

まとめ

どうしても「大麻」と聞くと麻薬中毒、犯罪など絶対関わってはいけないものというイメージがありますが決してそういう面だけではなく使い方次第では大変有益なものであるのではと思います。実際、産業用として私たちは恩恵を受けています。安易にアメリカで医療として使っているから日本もなどというつもりはありませんが研究対象になってそのうえで医療用としても有用ならそれは大いに結構なことだと思います。

 

 

もう友達は誘いたくない!オンライン集客でその悩み解決しましょう!

ネットワークビジネスというとお友達や家族を誘うビジネス・・というイメージ。詐欺だ、お金のために友達を誘うの?!といわれるのが怖い・・そんな思いで一歩が踏み出せない、と私も長年悩んでいました。オンラインで展開するにもコツがあります。

オンラインで「ビジネスに興味がある人脈」無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

口コミ勧誘に終止符!確実にオンラインで集客するポイント大公開!無料メルマガ配信中

 

-CBD

Copyright© ネットワークビジネスを頑張っている皆さんを応援します! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.